肉祭り~交雑牛と和牛のみ~ その2

092

その1はこちら

ランプ肉のローストビーフ

 1239414777045096000

まずは、ランプの部位の確認ですが、おしりの上部のお肉ですね。

でかい肉の調理は鍋を使うと幸せになります。

089

熱も中心に伝わりやすいというのは調理面からのメリットで、

私は、脂は飛び散らないから掃除も楽な点で鍋をオススメします。

画像は、フッ素加工の圧力鍋です。

5つ持っている圧力鍋の中で最も活躍している鍋でカレーの温めなおしも焦げずに安心!

少し高いだけの価値はありますよ。

110

圧力2-3分で、全体でも20分ほどでローストビーフが完成します。

和牛ヒレ肉の一口ステーキ

146

500gとなると相当な厚手のヒレステーキです。

ヒレはカットするときの質感も他のお肉と違うので、プロは目隠しでわかるんじゃないかな(笑)

152

このようにカレー肉サイズにカットして、再度、炒め直します。

156

ぱっと見、何の料理かわかりません(笑)

でも、食べたら途端に夢心地になれる和牛ヒレ肉の料理です。

サブトンのタタキ

136

牛でもサシが多い部位のザブトン(首あたりの肉)。

これは、タタキでわさび醤油か大根おろしであっさりと食べましょう。

142

これを作る頃には、だいぶ酔っ払ってきています(笑)

私はこれを一口も食べることができませんでした(泣)

3kgの肉が8名の胃袋にあっさり消えました。

139

野菜もバランスよく食べられるように、サラダも2種類用意しました。

でも、メインは牛肉!しかも、外国産ではなく、国産の交雑牛、和牛のみです。

今回は、かなり贅沢なイベントになりましたが、是非、また、美味しい酒をもって来てください。

104スタッフ共々お待ちしています。

←スタッフ兼オーナー(笑)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

記事の編集ページから「ピックアップ記事」を選択してください。

ブログをメールで購読

メールアドレス記入して「購読」で、更新通知がメールで届く!

ページ上部へ戻る