旬のみかんのオリジナルかき氷 サカノウエカフェ

041

湯島三組坂の上にあるから「サカノウエカフェ」

休憩のためにカフェに行くことが多い私は、近所のカフェをあまり使うことがありません。

そのため、近所のカフェにふらっと寄れる方に、なんか憧れます(笑)

しかし、暑くなってくる夏場に「氷」の文字が目に入ってきたので寄ってみました。

サカノウエカフェは、湯島天神の真正面の通り沿いにある小さなカフェです。

湯島三組坂の上にあるので「サカノウエカフェ」という名前だとか。

昼下がりの店内は奥様たちの憩いの場?

044

15時頃に寄ったのですが、ほぼ満席。

いつも、この時間は、奥様とお子様の憩いの場なのか、30代~40代の女性も多く

地元のカフェって感じになっています。

045

夜は21時ごろまで営業しているので、お酒やちょっとしたおつまみなどもあるようです。

053

私が行った時にはケーキはほぼ売り切れでしたが、デザートも色々充実しています。

054

スコーンは250円/個でした。

誕生月の人は50円引き

052

誕生月はちょっとお得な50円引きサービスもやっているようです。

勇気を持って主張しましょう!

河内晩柑のかき氷を頼んでみました

037

かき氷は、その日は3種類ありました。

いちごみるく、抹茶ミルク、河内晩柑。

河内晩柑を知らない人も多いでしょうけど高級柑橘の一つです。

kawachi

おいしいグレープフルーツのような味で、味が良くなるのに10年かかる説もあるほど。

そんな河内晩柑でできたかき氷がこちら!

040

046

爽やかな酸味が大人のかき氷って感じを出しています。

047

練乳もついていたのでかけると、コクがでて、どんどんいけちゃう感じです。

1つまるごとは食べられないかなと思ったのですが、あっさり完食しちゃいました。

季節が変わるごとに違う柑橘のシロップができる?

先日までサンフルーツのシロップだったのですがミカンの季節が終わっちゃったので

次は今が旬の河内晩柑になっているようです。

この企画も始めたばかりのようなので、1年間待てばいろいろな柑橘のかき氷が食べられる?

とか期待してしまいます。

コーヒー豆も販売中

056

初恋ブレンドってなんでしょうね。

 

022

店名 サカノウエカフェ

電話 03-5817-4767

営業 9:00~21:00(月曜定休)

場所 東京都文京区湯島2-22-14 ビュークレスト御茶ノ水 1F

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


和様の書展出品者募集

ピックアップ記事

記事の編集ページから「ピックアップ記事」を選択してください。

PR

ブログをメールで購読

メールアドレス記入して「購読」で、更新通知がメールで届く!

PR


ページ上部へ戻る