【100円から値上げだけど】ドンキホーテの焼き芋がデカい!旨い!

image

レジ前にある芳醇な”焼き芋”の薫り

ドンキホーテ(正式はドン・キホーテ)といえば、怪しい店構え、ごちゃごちゃした商品陳列で

食品から化粧品、家電、パソコン周辺機器、自転車などが格安で揃う都内では非常に助かるお店。

ずっと気になっていて買ったことがなかった商品が、焼き芋(焼きいも)100円です。

さつまいもは「紅はるか」使用

私は「紅はるか』という品種を初めて知りました。

石焼き芋で有名なサツマイモは蜜いもと言われる「安納芋」なのですが、

サイトを調べてみても、甘さ、食感など「安納芋」「紅はるか」甲乙つけがたいようです。

安納芋より高評価の「紅はるか」

アネット有限会社さんのサイトによると

「焼きいも」部門では「紅はるか」は「なるっこ」と一位です。

ちなみに、有名な安納芋は4位です。

「べにはるか」(農林64号)は、いもの外観が優れる「九州121号」を母、いもの皮色や食味が優れる「春こがね」を父とする交配組合せにより(独)九州沖縄農業研究センターで育成された。名前の由来は、食味やいもの外観が既存品種よりも「はるか」に優れることによる。

焼き時間は70分(ただし石焼き芋ではない)

image1

レジのすぐ前にあるし、100円なので寒い日には写真のように売り切れることもあります。

70分で1回転のようなので、店内適当に回っていたら1時間程度すぐに過ぎてしまいます。

(私はこの間、必要な日用品など買ってしまいました。ドラッグストアより安いものも多数)

店頭ディスプレイ什器の下が焼き器

image2

我慢しきれなくて焼き上がり予定時間の前に待ってしまっていたので、

焼き器から焼き芋を取り出す決定的瞬間をキャッチできました。

超でかい。100円だぞ。

image3

100円でこのでかさ。

3ハッピーターンくらいあります。

image5

断面どや?凄い蜜感があります。

これではわかりにくいので拡大と。image4

さすが、安納芋を超えた紅はるかさんです!

皮も剥きやすく、手もほとんど汚さず食べることが出来ました。

ただ、相当でかいので1人で食べたら男性でも満腹になります。

もし、ドンキホーテにお立ち寄りの際には、焼き芋にチャレンジしてみてください。

絶対に満足する価値ある焼き芋だと思いますよ。

追記 2015年11月 残念ながら100円から30円ほど値上げになっています。

関連記事

コメント

    • 綱手
    • 2015年 12月 17日

    食べきれなかったのは、潰して焼き芋にしても、美味しいよー

      • udoyoshi
      • 2015年 12月 18日

      網手さん 
      潰して焼き芋ってどういうものですか?
      マッシュスイートポテト?
      気になります!
      でも、いろいろ食材として使い道ありそうですね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

記事の編集ページから「ピックアップ記事」を選択してください。

PR

ブログをメールで購読

メールアドレス記入して「購読」で、更新通知がメールで届く!

PR


ページ上部へ戻る