【滋賀探訪】余呉の名店「徳山鮓」に行ってきた!

R0021311

 

滋賀探訪2日目ですが、これがメインなんですけども

琵琶湖の北側の余呉にある、発酵の名店「徳山鮓」です。

余呉駅から徒歩20分位ですが、今回はたまたまオーナーさんが迎えに来てくれました。

R0021323 R0021324 R0021333

店内というよりも、民家を改装したお店です。

手前に10名前後の席、そして、私達は、一番奥の個室に通してもらえました。

R0021328 R0021355

個室から窓の外はこんな感じです。

余呉湖が一望できます。

ちょうど、その日がワカサギ釣りの解禁日でした。

ちなみに私は何が出てくるかとか、なんのコースかとか知らないままでしたが

昼  12:00~14:30  ¥5、250~
夜  18:00~21:00  ¥8,400 ~
お泊り 一泊二食 ¥18,900  ということらしい。

今回は8000円のコースです。

R0021344 R0021356 R0021351

さて料理のスタートです。

左)すっぽんの煮凝り

中)川魚の柑橘ソース

右)〆鯖のトマトソース、チーズ添え

R0021346 R0021364 R0021368

左)天然鰻の湯通し

中)子持ち鮎の何か

右)鮒鮓(左がパンで挟んだホットサンド)

子持ち鮎の最も大きな部分だけを贅沢に2切れ乗せたものは、とっても優しい味でした。

そして、期待と不安の鮒鮓(笑)

これは沢山食べるものではないですね(笑)

地元でも高級品で1500円~していましたが

薄くスライスしたものをちょっとずつ食べるのが良いようです。

ホットサンドは「パンってチーズなどのような発酵食品と相性が良い」って思いました。

R0021372  R0021374 R0021391

左・中)熊のしゃぶしゃぶ オーナー自 ら説明

右)〆の雑炊

オーナーの話によると(ご自身で熊をさばいたそうです。10時間かかるそうです)

「里に降りて来る熊は、餌場を確保できない弱い熊。オイシイのは山にいる。」

だそうです。

真ん中の画像でわかると思いますが、脂の厚みが8センチほどありました。

R0021395

鮒鮓のアイス

食べたらすぐに「鮒鮓のアイス!」ってわかります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

記事の編集ページから「ピックアップ記事」を選択してください。

ブログをメールで購読

メールアドレス記入して「購読」で、更新通知がメールで届く!

ページ上部へ戻る