筆を包丁に持ち替えて書道教室でおもてなしパーティー!

DSCF3250

ブログにあまり自分の料理写真を載せてないな・・・と思って、久しぶりに掲載します(笑)

基本的に、生徒さんやらなんやらで、教室で懇親会などすることも多いです。

今回のメニューは9品です(結果的に8品になった)

・かんぱちの刺し身(半身)
・1匹のトラフグを唐揚げ
・菜の花とアスパラの塩肉巻き
・いなりずし
・ナスの煮浸し
・温野菜のサラダ(人参、ブロッコリー、男爵、鶏胸肉、オリーブなど) イタリアントマトのソース
・あさりと小松菜の蒸し物※
・※から出た出汁のネギのペペロンチーノ
・和牛のすじ煮込み

DSCF3248 DSCF3249 DSCF3247

いなりずしを作るのは久しぶりでした!

お酒を飲むときにちょっとご飯があると嬉しいですよね。

トラフグは、さかな屋さんが

「これ、今日売れないとだめなやつだから買ってくれ!」といわれたので(笑)

カンパチは、半身(かなりの量ですよ)は完食されました!

DSCF3251 DSCF3252 DSCF3253

意外と人気だったのがナスの煮浸し。素揚げしたナスを入れるだけの簡単料理。

小松菜とあさりは相性がとってもいいです。あさりが大きめで塩とバターのみ。

非常に良い出汁が出ましたので、汁とネギ&ニンニクでペペロンチーノを作りました。

が、この頃には酒が結構入っていたので、400gというバカなサイズになりました(笑)

DSCF3242 DSCF3244 DSCF3241-150x150

一番面倒だったのが、肉巻き(笑)

菜の花とアスパラを下茹でして(「下茹」と「下痢」ってなんか雰囲気似てる感じだな)

豚ばら肉で巻いていきました。

実は、つくねがあって、「甘辛&卵黄」にするつもりだったので、肉巻きは塩と胡椒のみです。

で、酔ってて、つくねは、忘れて出されずじまいです(笑)

温野菜は肉巻きの脂を少し残してフレッシュのイタリアントマトでソースを作りました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

記事の編集ページから「ピックアップ記事」を選択してください。

ブログをメールで購読

メールアドレス記入して「購読」で、更新通知がメールで届く!

ページ上部へ戻る