箱根湯本 薪火ピザ「808 モンスマーレ Monsmare」

808 モンスマーレ Monsmare 箱根湯本 石窯焼ピザ

箱根の中継地「箱根湯本」薪火ピザが堪能できる

都内から箱根に行く人は必ず中継地となる箱根湯本のピザの名店808 モンスマーレ。
薪火で焼く本格イタリアンピザが食べられるお店です。
普段は自分の普段の行動範囲内のお店が中心ですが、ちょっと足を伸ばすと素敵な店との出会いもあります。

808 モンスマーレ Monsmare 箱根湯本 石窯焼ピザ

都内にいると地方の方が飲食代金が安いと思いがちですが、地方も都市部も値段は殆ど変わりません。
むしろ、都市部の方が安いということも多いです。

石窯の薪で焼く本格ピザ

808 モンスマーレ Monsmare 箱根湯本 石窯焼ピザ

店頭には、石窯に使う薪が山積みになっています。
ちなみに「箱根ジェラート」は、モンスマーレさんがやっているテイクアウトのジェラートです。
この写真の左側で買うことができます。

ピザは1500円~

808 モンスマーレ Monsmare 箱根湯本 石窯焼ピザ

箱根湯本という地方でありながら、1500円~という強気の値段設定ですが、おいしいから仕方ないです。
ところで今回、頼んだメニューの名前を忘れてしまい、正確にわかりません。
このピザも「マルゲリータ-with揚げナス」とかくしかありません(笑)
とりあえず、マルゲリータにしておきます。

808 モンスマーレ Monsmare 箱根湯本 石窯焼ピザ

モッツアレラチーズをたっぷり使ったマルゲリータで、もっちりとした生地は本格ピザそのもの。

808 モンスマーレ Monsmare 箱根湯本 石窯焼ピザ

左手でもって右手で撮影するのはかなり大変(笑)
一人で1枚余裕で食べられちゃいます。
ピザって大盛りあればいいのになっていつも思う大食いです。

おかわりでもう1枚 名前がわからないピザ

808 モンスマーレ Monsmare 箱根湯本 石窯焼ピザ

オリーブとアンチョビのピザです。
アンチョビの塩味がアクセントになって、ワインにもよく合うと思います。

店頭ではジェラートの行列

808 モンスマーレ Monsmare 箱根湯本 石窯焼ピザ

観光地とあって、食べ歩きも楽しみの一つです。
本格イタリアンジェラートを食べながらの箱根湯本散策はいいですね!
ちなみに、私は、買ったばかりの2日間の周遊きっぷ4000円を、箱根湯本散策中になくして、買い直す羽目に。

808 モンスマーレ Monsmare 箱根湯本 石窯焼ピザ店名 808 モンスマーレ

電話 0460-83-9098

営業
[月~金]9:00~14:30/17:00~21:00
[土、日]9:00~21:00

場所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本698-10 1F

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


東京の和様の書道教室 うどよし書道教室

ピックアップ記事

2015.12.7

汚い!旨い!湯島のせんべろ!ゴールデン街?50円焼き鳥店「あん」

※3/6 テレビ朝日「10万円でできるかな(水曜0時15分 - 0時45分)」でこの記事が使われる予定です。 湯島の裏通りで気にな…

ブログをメールで購読

メールアドレス記入して「購読」で、更新通知がメールで届く!

ページ上部へ戻る