【10分】フードプロセッサーで手作り100%ピーナッツバター 

手作りピーナッツバター 簡単レシピ

ピーナッツバターがなくなったので作る

ジャムやピーナッツバターってほとんどの人が市販品を買っていると思います。
ジャムは煮詰めたり、材料が意外と高価だったり、腐る心配もありますよね。
しかし、ピーナッツバターは、みんな手作りしたらいいのに!って思う食材です。

ピーナッツは低GI食品、ダイエット効果も?

ピーナッツ(落花生)の成分の半分は脂質の高カロリー食品ですが、不飽和脂肪酸(※)ですからコレステロール値を高める心配もなく、さらにピーナッツのGI値 15(寒天12)とすばらしい低GI食品です。
渋皮には発ガンを抑制すると言われるポリフェノールが多く含まれていますが、渋皮は食べませんよね(笑)
※不飽和≒植物性脂肪&常温液体、飽和≒動物性脂肪&常温固体 でざっくりOK

材料 ピーナッツ/道具 フードプロセッサー以上

ピーナッツバターって難しそうって思うかもしれませんが、このレシピはメチャクチャ簡単で、もう市販品には戻れません。
必要な材料は「ピーナッツ」、道具「フードプロセッサー」のみです。
今回、ピーナッツバター用に購入したピーナッツは「世界美食探究 こだわりのフライドピーナッツ 1kg」です。
購入理由は、大量に使うので国産ではやや高い、中国産はヤバすぎるということで、同盟国の米国産のこちらにしました。

ピーナッツを炒める

少しビターにしたいとか冬場に作る場合は、ピーナッツを軽く熱します。
温かいほうが、早くペースト状になるとは思いますので冬場は温めるのはおすすめです(レンチンはしたことない)。

手作りピーナッツバター 簡単レシピ

フードプロセッサーに入れて回す!(ほぼ終わり)

手作りピーナッツバター 簡単レシピ

ここまできたら、もうビーナッツバターが完成したようなものです。
マジで、もう出来上がるのを待つだけ。

3分後 少しずつ大きな塊に

手作りピーナッツバター 簡単レシピ
少しずつダマになってきました。
フードプロセッサーの安いものだと長時間回すとモーターが焼けるものもあるかもしれません(笑)
休み休みにやってもいいでしょう。

8分後 ペースト状になってきた

手作りピーナッツバター 簡単レシピ

ちなみにこの段階で、すでにうまいですが、粒感があるので、さらに撹拌します。

10分後 ドロドロの見たことがあるピーナッツバターに!
手作りピーナッツバター 簡単レシピ

手作りピーナッツバター 簡単レシピ

TOP画像のようなペースト状になったら完成です(上画像はもう少しかな?)。
フードプロセッサーの能力次第ですが、10分程度で完成します。

急いで瓶詰め

煮沸消毒した空き瓶をご用意ください(ジップロックでもいいですけどね)。
完成したらすぐに瓶詰めしないと、ペースト状(つまり、今は摩擦熱で暖かいので固まってない)になったピーナッツバターが固まります。
すぐに固まりますが、パンなどに塗れば、パンの熱で柔らかく溶けて塗りやすくなります。
ぜひお試しください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


東京の和様の書道教室 うどよし書道教室

ピックアップ記事

2015.12.7

汚い!旨い!湯島のせんべろ!ゴールデン街?50円焼き鳥店「あん」

※3/6 テレビ朝日「10万円でできるかな(水曜0時15分 - 0時45分)」でこの記事が使われる予定です。 湯島の裏通りで気にな…

ブログをメールで購読

メールアドレス記入して「購読」で、更新通知がメールで届く!

ページ上部へ戻る