しゃぶせん銀座B2店「こんなの初めて!」しゃぶしゃぶ

 

043

さすが有名店、ランチはちょっと行列です

友人にオススメいただいて絶対に自分ではチョイスしないであろう銀座で「しゃぶしゃぶ」。

「しゃぶせん」はちょっと変わった仕組みのしゃぶしゃぶ店でした。

カウンター式のお一人様しゃぶしゃぶ

015

店内に入ってびっくりしたのは、カウンター式なんです。

中に店員さんがいて、サービスをしてくれます。

サービスランチ1600円がお得!

018

牛ロース50g、豚ロース50g、シャーベット付きで1600円のサービスランチにしました。

正直、自宅で食べるときには500g以上食べる私はかなり物足りないですけど、

湯水のごとく食べたら、お財布が大変なことになるので、ここは少々我慢しましょう。

021

他のコースは、まあ、普通ですけど1人前では絶対に足りないですね(笑)

しゃぶせん流しゃぶしゃぶが面白い!

024

鍋が据え置きというか、コンロが固定で、そこにセッティングされた鍋でしゃぶしゃぶするんです。

外国人のお客様も多かったのですが、鍋が苦手な人の多い外国人には最高ですよね。

まずは野菜を入れて、しゃぶせんでしゃぶしゃぶ

029

タレはポン酢とごまだれの2種類。

このタレが美味しい!

でも、合計100gしか肉がないので、本当に慎重に配分を考えながら食べないといけません!

こういうところが、外食の辛いところですね…。

タレを持って帰りたかった…。

肉がなくなった…でもスープがあるので…

038

お肉を食べ終わると、しゃぶしゃぶをした出汁をつかってスープを作ってくれます。

(ただ、スープを塩の入ったカップによそうだけですけどね(笑))

あ、そうそう、いい忘れましたが、ごはんはおかわり自由です!

このスープでもご飯を1杯いくレベルで食べました!

砂糖を入れて食べるあずき粥は面白い!

035

あずき粥がありまして、これもおかわり自由です。

店員さんが「お砂糖をたっぷりかけて食べてくださいね!」と言われますが、

日本人は、わりと抵抗がある気がしますね(笑)

114_30 「おはぎ」だと思えば気にならないのですが

おかゆに砂糖は…やってみると美味しい。

先入観って怖いですね。是非、試してみてください!

最後はデザート「柚子のシャーベット」

046

ということで(柚子のシャーベットは普通に美味しい。)しゃぶせんでした。

もちろん美味しいのですが、それ以上に、1人しゃぶしゃぶは面白いですね。

目の前で店員さんがテキパキいろいろと動いているのを見るのは楽しいです。

(私は量が少ないことで減点ですけど、女性はすごくいいと思います!)

あと、ランチのお肉は牛肉は米国産、豚肉は国産(外国産の時もある)でした。

銀座でこの値段で、このパフォーマンスなら、観光には持って来いです!

 

 

048

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店名 しゃぶせん 銀座B2店

電話 050-5522-5366

営業 月~金 ランチ 11:00~16:00
土・日・祝 11:00~15:00
月~日 11:00~22:00(L.O.21:00)

場所 〒104-0061  東京都中央区銀座5-8-20 銀座コアビルB2 地下鉄 銀座駅 A4番出口 徒歩1分

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


和様の書展出品者募集

ピックアップ記事

記事の編集ページから「ピックアップ記事」を選択してください。

PR

ブログをメールで購読

メールアドレス記入して「購読」で、更新通知がメールで届く!

PR


ページ上部へ戻る