【イートイン】湯島天神隣りのニキベーカリー半額アウトレットが熱い!

024 

「二木の菓子」はゴルフもパン屋もやっている

「二木の菓子」というお店をご存知でしょうか?

都内在住の団塊の世代の方は林家三平師匠のCMで知っているかと思います。

現在まで、弟子のこん平、長男こぶ平(現・9代目林家正蔵)、次男2代目三平(元・いっ平)ら

一門がCMを引き継いでいます。

1947年に板橋に「二木食品工業所」を設立し、菓子の製造・行商を始めたのが最初。

1949年(昭和24年)からアメ横に、小売・現金問屋として店舗を構え、

1973年(昭和48年)にゴルフ部門を設立し、ゴルフ用品の販売を開始(現在の二木ゴルフ)。

とにかく、上野のアメ横では、超有名店です。

007

さて今回紹介するのは湯島のニキベーカリー(NIKI BAKERY)。

湯島天神「鳥つね」の近くです。

湯島天神の宮司に頼まれ1ヶ月でOPEN

二木の菓子がパン屋をやっていることを知らない人も多いですが

綾瀬、南行徳、西葛西、白山、駒込などに店舗を構える同チェーン6店舗目が湯島店です。

9坪程度の小さなお店ながら、バケットや総菜パン、菓子パンなどを販売するほか、

イートインスペースが11席あり、カフェとしても利用できます。

湯島にはパン屋が少ないので、割りと地元の人は利用しています。

開店の経緯としては、二木社長が15年来の付き合いの湯島天神の宮司から相談され

2012年11月に本格化し1カ月後に開店だそうです。

では、ニキベーカリー湯島店のラインナップです(笑)

016 017 018 020 022 027 025 026

お店に伺ったのが16時前だったので、品揃えは少なめですが

キャラパン(全部で3種類 ドラえもん、アンパンマン、トトロ 著作権は謎)もあって人気とのこと。

033

032

イートインも普通に充実していますので、問題ないかと思います。

アウトレットは16時~半額になるぞ!

食パンなど一部を除いて在庫は16時からすべて半額になります(17時閉店)。

大体80円で買えるから、パン好きには最高の時間ですね。

029

私はこんなパンを買いました。

実は、この日は7/30。明日8/1は、うどよし書道教室の展示会の場所取りで

早朝から並ばないといけないので、現地での朝食用にと買いました。

前のレジの人は2000円分も買っていたので、すごい量でしたよ!

この情報は近所の私としては、あまり知られたくない情報ですがシェアします(笑)

ちなみに私はパンの味は全くわからないので、評価は★3つですが十分な味です。

生徒の皆さんや教室関係の方は是非、立ち寄ってみてください。

 

店名 ニキ ベーカリーアンドカフェ

電話 03-3836-3110

営業 8:00~17:00

場所 東京都文京区湯島3-29-5

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

記事の編集ページから「ピックアップ記事」を選択してください。

ブログをメールで購読

メールアドレス記入して「購読」で、更新通知がメールで届く!

ページ上部へ戻る